携帯・デジカメ

2014年11月13日 (木)

au URBANO AFFARE(2)

運良くヤフオクで綺麗な中古品入手できたので、早速auショップに持ち込む。
今までのHTL21の契約は\8K@月だったのを\1.5K@月に節約。
HTL21は目出度くLAN接続端末に。

今後のInternet接続はNexus7でMVNO接続予定。テザリングでHTL21繋ぐのも一興。

連絡先のコピーは すぐ出来た。

  1. Googleから連絡先Export
  2. 出来た.vcfファイルをmicroSDの"PCフォルダ"にコピー、本体に挿入
    フォルダは携帯で作成、物理名は…忘れた
  3. microSDから.vcfファイルを本体にコピー、読み込ませる
  4. 全件あっさり認識、でも全てグループ0になってる orz
    サムネイルも ちゃんと憑いてる
  5. ぽちぽちグループ分け

2014年11月12日 (水)

ASUSTek ZenFone5

32GBゴールドが発売日に到着[但し家内用]。
自宅で古いISW12HTを使わせてたのだが、某ゲームにすっかり嵌ってるので そろそろ新機種を与えねばと想っていた。AsusだしATOK憑きだし、ニュース見て即効Amazonで予約した次第。
\30K程と今の感覚では お買い得だが、来年SIMフリー化で2年縛り無くなると今後はこの価格帯が中心になると想われ。

パッケージも手抜き感は無い。ゴールドは予想より渋目の落ち着いた色合い。取り敢えず充電しながら設定してみるがレスポンス良く、画面も綺麗で不満を感じない。画面ドット数が控えめ[1280*720]の筈だが あまり分からない。
HTL21と ほぼ同じ大きさ、僅かに軽く感じる。

こりゃ売れるわ、と予想する。今一 一般人に認識弱いAsusが認知されるキッカケになればよいのだが。

81blvkkyf6l_sl1500_

2014年11月10日 (月)

au URBANO AFFARE

NEXUS7(2013)をずっとテザリングで使うのが面倒になり、はたまたauにHTL21の高額料金 御布施するのも飽きたのでau契約をガラケーに変更予定。幸いにも一括購入だったので違約金その他掛からないこと確認済み。
かといって今更古色蒼然たるW61s使う気にもならず、過去のソニー端末を物色。結果、ソニーエリクソン最後のフューチャーフォン、URBANO AFFAREという機種のクラッシーオリーブが気に入ってしまった。詳細は こちら 。今となってはフューチャーフォンとかURBANOとかの如何にもな字面が もの悲しい。
取り急ぎヤフオクで中古を漁る。

Function01_03_01

Function01_01_02


2014年3月11日 (火)

eo LaLa Call

自宅プロバイダはeoでeo光電話なのだが、スマホから’eo光電話への通話が無料に!’という煽り文句に惹かれて登録する。
050-始まりの電話番号付与されたので暫く使ってみる積り。
専用アプリダウンロード/常駐させるのだが、バッテリー消費が気になるところ。

2013年5月23日 (木)

Neutron Music Player

Android用プレイヤーソフト。今までISW12HTでWinamp+Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PROでそこそこ満足していたのだが、とにかく音の鮮明さが2~3割アップする。

当初無料版インストールしたが、ユーザーレビューの印象と異なる寝惚けた印象。設定調べると[CROSSFEED]がonだったのでoffにすると、上記の印象となった。即刻 有料版インストールした。たかが携帯でオーディオとは烏滸がましいが 入り口くらいには達してるかも、と想う。

設定項目やインターフェースが結構複雑だが現状デフォルトで使っている。

2012年9月25日 (火)

NEXUS 7(16GB)

国内板 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Wi-Fi環境での運用になるが、\20Kと安いから ちょっと欲しい。
でも16GBストレージでは少し足りない、microSDスロット付けてくれないかな?

7 インチ 1280 x 800 HD ディスプレイ(216 ppi)だしクアッドコア Tegra 3 だしAndroid 4.1(Jelly Bean)だからヌルヌル動いてくれそうな予感。

2012年1月12日 (木)

au ISW12HT [htc EVO 3D]

IS03の欠点目について業を煮やし、今週からISW12HTに乗り換えることにした。

  1. 電池容量:1750mAh
    IS03は自宅出て3hrでシャットダウンしたのには驚いた
    繁用するなら外部電源も検討要か?
  2. 高レスポンス
    IS03は動画再生すると寝てしまってた
    かなり高速な印象
  3. 安定稼働
    IS03は1@Day自主的に再スタートしてたし
    再起動そのものも かなり早い

IS03はFelicaや赤外通信取り入れるなど意欲的な部分あるものの、電池容量足りない等 基本戦略に難有りと結論付けた。

このISW12HT、少々重いがレスポンス良くしっかり作ってあって好感持てる。長く使うため、落としても大丈夫そうなBallisticケース奢った。ピンクやレッドもあったのに無難なグレー選択した俺ってヘタレ orz

2011年12月17日 (土)

au IS03(3)

G3通信斬っててもE-mail届くの分かったので[正確にはE-mail届いたと通知入る]G3回線切ったままで運用中。C-mailは受信そのままOK。Androidマーケットから以下アプリをインストール。

  1. 青空文庫ビュー
    芥川龍之介とか夢野久作とかガリバー旅行記とか
    フォントIPA明朝の方が感じ出る
  2. MobePlayer
    動画機能強化
  3. 産経新聞
    暫くは無料らしい
  4. Google日本語入力
    予測変換手厚いのは良いが、HootSuiteは入力画面隠れてしまう

ぷよぷよもインストールしたが自分の反射神経の無さに絶望して即消した。

2011年12月10日 (土)

android au IS03(2)

au ショップでW61Sから機種交換手続きして貰う。スマホコースに切り替えますか?と問われたので断固拒否。どうせWi-Fi在る所でしか使わないし、最悪でもスマホコース+\500で住むハズ。

電話帳は赤外線経由で移植して貰ったがグループ消えてるので新たにグループ分けと同時に登録ごとの名義やら若干見直す。

敢えてCメール何通か打ってみる。フリックの入力加減も若干ながら分かってきた。まぁ10キーよりはマシなのかも。

電池容量が少ないのは反日持ち歩いただけで実感できた。どうするか悩ましい所。

GPSも使ってみるが、一発で自宅の住所まで間違いなく特定されたのは少々驚いた。電池心配無ければ繁用するのだが。

2011年12月 9日 (金)

android au IS03

長女のお下がり(お上がり?)
今年春からの二年契約であてがったものの、電池保たない/レスポンス悪いとの理由でhtc evoに乗り換えてしまったので、勿体無いから使って見ることに。
htcは本人バイト代で買ったし課金内容 差が無いようで漁夫の利?

まず形から、ということで柔らかいシリコンジャケット+液面保護シート+microSD 32GBを追加。使用中のW61S-SIMは認識しない?ようだ。取り敢えず自宅Wi-fiに接続して使ってみる。
androidマーケットから下記をダウンロード

  1. Winamp
    手許のアルバムPC経由でSDにコピーして聴いてみる
    VAIO Xより大味な印象
  2. AngryBirdsRio
    暇つぶしに良さげ、動きと音が楽しい
  3. Facebook
    公式。まあそれなりに使える
  4. HootSuite
    画面が小さいのが不利だが、想った以上に使えるかも
    tweetチェックだけなら特に不満なし

しかしキーボードないから入力に苦労する。フリックも10キーも嫌いだしフルキーボード出しても小さくて使えないし。

より以前の記事一覧