« 12/Jul. | トップページ | 残響のテロル O.S.T. »

2014年7月13日 (日)

IrBerryDAC(2)

設定は拍子抜けするほど楽勝。

まず出力端子をハンダ付け。SDカードは なんとなくSanDisk Ultra CLASS10 32GBを選択。
たかじんさんblogから volumio v1.4Beta + mpd-0.18.11 ダウンロード、DDforWINDOWS でSDカードへ転送。
SDカード挿入LAN接続して、手許にあったElecom 5V1.8A USB電源を繋ぐ。
PCにBonjour セットアップしたら あっさり認識できた。
こちらの方法  でSDの残り30GBを有効活用。PCにネットワークドライブとして登録できたので、フォルダごとコピーしてやると勝手に認識してくれる。ただm3uプレイリスト認識できるがcueシート読めないようで残念。

Volumio

ハイレゾも再生出来てる。

肝心の音だが、なかなか素晴らしい。上述のショボイUSB電源ながら現状の IBM ThinkCentre A50[Voyage MPD]+Prodigy 7.1 XT[S/PDIF] +DAC1794-III改 とある意味 遜色ない音が出ている。低域の迫力足りないが、解像度や歪の少なさは優っている。

かなり発熱多い=消費電力が多いので電源交換の効果も大きいかも?と予想。手許のどの電源繋ぐか思案中。

« 12/Jul. | トップページ | 残響のテロル O.S.T. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/Jul. | トップページ | 残響のテロル O.S.T. »