« '13/10/12 | トップページ | '13 Oct. 白川郷 etc. »

2013年10月13日 (日)

Crown D75A(1)

実物届いたので以下開けてみる

Balanced機材は生憎持ち合わせないので、NEUTRIKのXLRとRCAプラグをBELDEN88760で接続してケーブルを作成

筐体の半分はトランスとコンデンサ
どうやら120V接続のままらしい

中古調製品入手したのだが、問題のブリーダー抵抗は既に基板から離れた場所に移転済
基板の焦げ具合が凄い
終段エミッタ抵抗はDALEのセメント抵抗?

電解や終段石に王冠マーク入っててなかなか格好良い

初段FETは銅バンドで結束されてる
基板上の電解も既にMUSEに置換されててGJ!

抵抗やコンデンサも置換されてるのか?
別アングルの写真ではOPアンプはMC33079Nと読める

終段はMJ15015らしい
準コンプリメンタリなんだろうなぁ

« '13/10/12 | トップページ | '13 Oct. 白川郷 etc. »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/53581839

この記事へのトラックバック一覧です: Crown D75A(1):

« '13/10/12 | トップページ | '13 Oct. 白川郷 etc. »