« '12/Oct./30 | トップページ | LEDと光合成(3) »

2012年10月31日 (水)

LEDと光合成(2)

取り敢えず見よう見まねで始めることにする。

デジットで 植物栽培用LED 8φ 赤色 660nm*10個+ 植物栽培用LED 8φ 青色 450nm*5個買う。これだけで\6.8Kと結構高価 orz

電源は特売スイッチング16V1.8A使うとして、300mAほど流さなければならないので電流制限回路3セット組んだ。スイッチングTrは2SC1815、レギュレータTrはデジットでサンケン2SC4024揃えた。 Vceo=50v/Ic=10A/Pc=35Wと十分な定格。

赤色LED5個/青色LED4個直列にして夫々300mA流してみる。やはり1W級だけあって結構明るい・・・植物が光合成するのに十分なのかは分からないが。

予想よりレギュレータTrの発熱が多い。赤Vf=2.2vだと(16-(2.2*5+0.6) )[V]*0.3[A]=1.62[W]かぁ、結構な熱量である。安い白色LEDでも足して負荷減らさないと運用難しいかも。

« '12/Oct./30 | トップページ | LEDと光合成(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/47677718

この記事へのトラックバック一覧です: LEDと光合成(2):

« '12/Oct./30 | トップページ | LEDと光合成(3) »