« '12/May/30 | トップページ | '12/Jun/01 »

2012年5月31日 (木)

SONY TA-F555ESXII 改造(4)

電源を考える。
トランスは43V181VAが4回路。2回路使ったブリッジ整流だと±53V前後で如何にも高い。
高精度パワーアンプに使っている2SA999/2SC2320は耐圧50Vだから飛んでしまうし。
どうせDACやEVC3318 8ch電子ボリュームでデジタル用5V/3.3V要るし頭捻ってみる。

電力増幅段用は1回路のブリッジ整流で±26V、ついでに困ったときのコンデンサ分圧でデジタルアンプ+デジタル段用電源作ってみる。
電圧増幅段は両波倍電圧整流で正負電源回路±52Vをツエナーで±36Vに定電圧化。

うむ、逝けそうな気がする。

« '12/May/30 | トップページ | '12/Jun/01 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/45473972

この記事へのトラックバック一覧です: SONY TA-F555ESXII 改造(4):

« '12/May/30 | トップページ | '12/Jun/01 »