« '11 Nov. 十二夜 | トップページ | 霜月十日 »

2011年11月 9日 (水)

つけ麺 井手

平日夕刻、残業前に訪れた。ビル1Fに収まった小奇麗な感じの店だ。

カウンターに着席、並盛を注文する。できれば”熱盛り”頼みたかったが申し訳なさそうに断られた。POP見ると、麺と つけ汁 双方に拘りあるようだ。
 

やがてつけ汁が先に出される。角切りにして少し焦げ目付けてあるチャーシューのお陰で風味増してる。出汁は豚骨+昆布+鰹ベースか、辛味は一味+黒胡椒。

麺は、色からすると全粒粉か。冷たく滑らかで喉越しが良い。少し食べ進んだ所でレモンを絞るとまた変わった風味が楽しめる。

最後にテーブル備え付けの割りスープをつけ汁に足す。一気に昆布+鰹が優位になって和風となる。

結構旨いのだが、シンプルな味わいだけにもう一工夫欲しい。山椒か柚子胡椒がテーブルに欲しいところだ。

つけ麺 井手 つけ麺 / 北浜駅なにわ橋駅堺筋本町駅
夜総合点★★★★ 4.0

« '11 Nov. 十二夜 | トップページ | 霜月十日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/42943251

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 井手:

« '11 Nov. 十二夜 | トップページ | 霜月十日 »