« 水無月十日余り六日 | トップページ | 水無月十日余り八日 »

2011年6月17日 (金)

新5.1chコントロールアンプ

ここ最近、どうにもオーディオ制作が滞ってる。
改めてよく使うソースとスピーカの組み合わせ列挙すると、

  1. アニメまたはBD視聴:2ch
    録画PCのSPDIF→Rogers LS3/5A
  2. BD or DVD or SACD視聴:5.1ch
    フロント:DV-S757A または 録画PCのSPDIF→YAMAHA 1000M
    サラウンド:上記のアナログ→IMAGE11/KAI-S+D110+FW137
  3. CD視聴
    DV-S757A またはトランスポータPCのSPDIF→YAMAHA 1000M

で最近は1.ばかり、要はアニメ視聴に忙しいのである (キリッ

切り替え/差し替え面倒で2.3.の稼働時間落ちてるのも事実であり、これらを纏められない限り今年の目標:アンプ制作進まないのは自明の理。
必要機能切り分けると、

  1. SPDIF切り替え[3~4系統]
    DAC1242Aを内蔵、SPDIF出力も設ける
  2. フロント2ch:高精度電子ボリューム基板
    音源は内蔵DAC/外部DAC/AUXを切り替える
  3. サラウンド:お気楽ヘッドホンアンプ電子ボリューム版
    アニメ視聴時 内蔵DAC出力→Rogers LS3/5A駆動
    サラウンド時 音源は1.とリンクしたアナログ入力
    アニメ/サラウンド/OFFの切り替え

こんなところか。
ヘッドフォンアンプ出力にはサンケンの2SB1647/2SD2560かな?
TO-3Pだから足削らないと刺さらないが。

« 水無月十日余り六日 | トップページ | 水無月十日余り八日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/40431566

この記事へのトラックバック一覧です: 新5.1chコントロールアンプ:

« 水無月十日余り六日 | トップページ | 水無月十日余り八日 »