« 如月二十日 | トップページ | 元素占い »

2011年2月20日 (日)

高精度パワーアンプ(2)

製作開始。撮影はアダプタでNEX-5+Micro-Nikkor 55/2.8使ってみる。


抵抗はREY1/4W+1W。千石REYは値揃ってるので苦労ない。しかし今まで150Ωとか180Ωの中途半端な値 使った覚えないかも。


抵抗とTrとコンデンサ大凡載せたところ。Trは2SA999+2SC2320、Q9/Q14はTO-126推奨?だが取り敢えずそのまま2SA999/2SC2320。フィルムコンデンサはWIMA FKP2/MKP2/MKS2。入力カップリングは松下ECQV/WIMA MKS2/ニッセイ MTFF/中華?MKPをトライアル予定。


以前 赤色LED音質悪い ため 小信号Di交換で音質向上 確認済、LEDは全て小信号*3に置き換え。入力FETはペアリングした2SK117BL に熱伝導ゲル挟んで熱収縮チューブで固定。電解はMUSE KZ。エミッタ抵抗MPC74は手許の0.33Ω使用。ドライバはデジットのTO-66放熱板\20をR28/R29とC11/C12裏面に移動させ設置。

« 如月二十日 | トップページ | 元素占い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/38941425

この記事へのトラックバック一覧です: 高精度パワーアンプ(2):

« 如月二十日 | トップページ | 元素占い »