« ラーメンか、カレーか、うどん | トップページ | 傾向示してるだけ »

2010年1月21日 (木)

SHARP DV-AC82

三日間続けて会議あり、PA他機材を借りた。
録音のために持ち込まれたのが Sharp DV-AC82 というDVDレコーダ。

すぐ使える+DVD書き出しも簡単という業者の言葉信じてマニュアル読まなかった一日目、痛い目に遭った orz
確かに「高速ダビング」機能あるが有効なのは事前のオプション選択+DVD-R一枚に納まるデータ量の場合のみ。その他の場合はビットレート変換しながら実時間DVD-VRフォーマットに書き出す必要がある。という訳で、一日目は午前3時間、午後4時間録音した会議データを同じ時間掛けて夜通しDVD-RにVRフォーマットで書き出した。おまけにファイナライズしないとPCで認識出来ないし。

DVD-VRフォーマットが また曲者で どうやってmp3に落とそうかと悩んだが、運良くCraving Explorerというツールを探し当てた。本来ニコ動など動画ファイルのコンバート/保存用だが、ファイナライズしたDVD-VRディスクの.VROファイルを そのままドロップするだけでmp3変換してくれる優れものだ。

二日目以降は録音ビットレート選択+高速ダビングON+Craving Explorer使用で録音終了後30分程度でmp3作成できるようになった。
少々痛い目に遭わないと手順整理出来ないことを実感。

« ラーメンか、カレーか、うどん | トップページ | 傾向示してるだけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/33074447

この記事へのトラックバック一覧です: SHARP DV-AC82:

« ラーメンか、カレーか、うどん | トップページ | 傾向示してるだけ »