« PIXELA PIX-DT090-PE0 改造 | トップページ | '10 Jan USJ »

2010年1月24日 (日)

PIXELA PIX-DT090-PE0 改造(2)

手許のコンデンサ差し替えてBS hiで実験継続。

  1. 積層セラミック 0.1uF
    カクカク止まらず
  2. ニチコン VR 47uF/10V
    同じくカクカク改善せず
  3. ニチコン VR 220uF/10V
    カクカク改善
  4. ニチコン MUSE FW 100uF/16V
    同じくカクカク改善するが、タイムシフト再生[一旦録画した内容の再生]では若干カクつく orz
  5. SANYO WG 1,500uF/6.3V
    同じくタイムシフト再生で若干カクつく
    試しに録画してみると、意外にも大丈夫ぽい

5.で通常のタイマー録画ならNHK BS1/BS2/BS hiとも大丈夫ぽい。
もう少し確認できたら5.の状態で半田付けしてしまおう。

« PIXELA PIX-DT090-PE0 改造 | トップページ | '10 Jan USJ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29154/33102090

この記事へのトラックバック一覧です: PIXELA PIX-DT090-PE0 改造(2):

« PIXELA PIX-DT090-PE0 改造 | トップページ | '10 Jan USJ »