« Steve Vai | トップページ | D700 試用 »

2009年3月28日 (土)

D700 到着!

という訳で、朝早くから弄り倒している happy01

  1. D1系より少し軽いが、上下短いのでデカイレンズ付けるとお辞儀する
    やはりMB-D10要るかなぁ
  2. マニュアル分厚く446pもある orz
    さっそく色々設定する
    • レンズ手動設定
      取り敢えず Ai 50/1.2 と Zenitar 16/2.8
    • ISO・露出設定ステップ
      好みの1段と1/2段に変更
    • 電子音
      鳴らすと禿しく素人臭いので当然オフ sign03
    • AFポイント
      多いと選択に時間掛かるので11点に削減
  3. やはりFXサイズは、良い happy02
    ファインダー像も大きいし、当たり前だが20mmが超広角になる
    DXの手軽さも捨てがたいが、これからはD700中心になるだろうなぁ
  4. DX自動選択OFFにしてDXレンズ装着してみる
    VR55-200:望遠側は周辺減光も目立たず意外と使えるかも
    Σ10-20:流石に使えない
  5. ISO3200試す
    取り敢えず室内撮ってみるが、本当に普通に使えるのが驚異的 coldsweats01

スイッチ類の触感若干頼りなく、やはりコストダウンの影響をあちこちで感じる。
しかし予想より遥かに早くリーズナブルな価格でFX機供給してくれたニコンに感謝したい。

« Steve Vai | トップページ | D700 試用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Steve Vai | トップページ | D700 試用 »