« 6C19P-OTL | トップページ | OMRON HJ-7101T »

2008年11月18日 (火)

6C19P-OTL(2)

そもそもOTL作りたいと思ったキッカケは金田式No.125[6C33C-Bトランスレス]だった。6C33Bの異様な姿に すっかり魅せられた。まぁ当時は遥かに劣るスキルしか持ち合わせなかったので今思えば手を出さずに正解。
なにせ6C33B発熱凄く、ソケットの半田 溶けるレベルらしいので。

ここ数年アンプもボチボチ何台か作ったし、ちょっとOTLの音も聴いてみたくなった。
6C19Pは@\1~2Kと安価だし音の評判も良さげなので渡来したい。
以下、妄想中。

  1. 出来るだけ安価・手抜きで作る
    お得で簡単、美味しいアンプ目指す
  2. 金田式も何種類かあるが、初段FETの回路選択?
    部品調達し易さから
  3. レギュレータ?
    2.オリジナルは初段レギュレータなし
    その後の金田式WE403A、ヒロさん式、レギュレータなしのいずれか?
  4. 保護回路?
    電圧検出部使って出力リレー切断に簡略化
  5. 出力はAKG K-501 and/or Rogers LS3/5a
    隠避それぞれ 150Ω/15Ω で 8Ω駆動より負担軽いと思われ

今週末また東京出張なので部品プラン練る happy01

« 6C19P-OTL | トップページ | OMRON HJ-7101T »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6C19P-OTL | トップページ | OMRON HJ-7101T »