« DSD2-S/PDIF デシメーション・フィルタ(3) | トップページ | FN1242A(5) »

2008年8月27日 (水)

Burn/Stormbringer

SACDばかりだったのでリマスターCD、またまた懐かしいDeep Purpleの第3期。
BurnStormbringer

David CoverdaleとGlenn Hughesによるツインヴォーカルが気持ちよい。
Coverdaleの野太いソウルフルな声とHughesのテンション高い声のコンビネーションはもっと評価されても良いと思うのだが、一般的には第2期Gillanの後塵拝する評価しかされてないように思われる。
ファンキー/ソウルが嫌い?なRitchie Blackmoreこの後脱退するし、音楽性のぶつかり合い凄まじそうだが 意外にJohn Lordノリノリで弾いているし相変わらずIan Paice巧い。

019 037

« DSD2-S/PDIF デシメーション・フィルタ(3) | トップページ | FN1242A(5) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DSD2-S/PDIF デシメーション・フィルタ(3) | トップページ | FN1242A(5) »