« 27/June | トップページ | 29/June »

2008年6月28日 (土)

K式真空管フラットアンプ

DAC1242A*2差動増幅に応用予定だが、組み込む状況も考えて6111を試すつもり。WE396Aとか高価な球は やはり性に合わないし。

電源±100vに下げるので、迷ったがヒロさんNON-NFB電源回路お借りして作成。
ツエナーRD33F+RD33F+RD36Fで約±100v得ている。
電圧低くなるので2SD756Aは2SC1775/2SC1890で充分の筈。

前回はAOC回路を同じ基盤に後で組んでジャンパ線:スパゲッティになったので、もう少し整理検討中。AOC用に2SK369-Vランクも確保した。

« 27/June | トップページ | 29/June »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27/June | トップページ | 29/June »