« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

29/June

4月期も そろそろ終了。

  1. 仮面のメイドガイ
    インモラルなメイドガイコガラシはイモータル (^^;
    氷柱花が光学迷彩使うと、まんま草薙素子だなぁ。
    そういえば前回の金魚はデータ少佐だったし、無駄に豪華な声優陣が楽しかった。それほど期待してなかったが今期一番楽しめたかも。
    ドジっ娘メイド=フブキが最後に見せ場あってよかった。二期に期待。
  2. 紅 kurenai
    少し尻切れ蜻蛉気味?1クールならこの程度かなぁ。
    OP/EDの独特な雰囲気好きだったのだが。
  3. マクロスF
    #12:アバンタイトルからランカのターン。中島愛嬢は初々しさとか存在感が飯島真理+坂本真綾の魅力を併せ持っているかも。
    飯島真理嬢、デビューアルバム[Rosé:坂本龍一プロデュース]が素晴らしかったが一般認知ではリン・ミンメイに過ぎず永年ギャップに悩むことになる。最大の悲劇は楽曲でも自身のデビュー作超えることが出来なかったことか。
    中島愛嬢、これからも伸びて欲しいぞ。
  4. コードギアスR:2
    C.C.がいつの間にかコスプレ要員から色気担当にジョブチェンジ?
    そういえばハーレムアニメ以上にルルーシュ狙いの美少女だらけ。
    シャーリー再浮上と思いきや まさかの記憶リセット!
    ジェレミア卿、ちゃんと話せるようになってるし、1期と矛盾点大杉かも。
  5. 二十面相の娘
    あからさまに懐かしい昭和の香り。結構好きかも。
  6. ブラスレイター
    3D部分の負担軽いのか、破綻もなく続いている。
  7. 狂乱家族日記
    優歌:花澤香菜嬢が さっぱり良い。ブラスレイターでは「美しくないわ」だし 声の表情も豊かになって成長してるのだなぁ。カミナギも良かったけど。

2008年6月28日 (土)

K式真空管フラットアンプ

DAC1242A*2差動増幅に応用予定だが、組み込む状況も考えて6111を試すつもり。WE396Aとか高価な球は やはり性に合わないし。

電源±100vに下げるので、迷ったがヒロさんNON-NFB電源回路お借りして作成。
ツエナーRD33F+RD33F+RD36Fで約±100v得ている。
電圧低くなるので2SD756Aは2SC1775/2SC1890で充分の筈。

前回はAOC回路を同じ基盤に後で組んでジャンパ線:スパゲッティになったので、もう少し整理検討中。AOC用に2SK369-Vランクも確保した。

2008年6月27日 (金)

27/June

5/23 から引き続き減量中。
やはりペースだんだん落ちてきて、記録見ると最近3週間[土日:若干食べて70Kg超過]→[平日:減食+5Km速歩]→[金曜日:70Kg割る]の繰り返しとなっている。
夕食時にソラマメ食べると体重減りやすいこと発見。冷凍品を250g解凍して薄皮ごと食べる。蛋白質/ビタミンB類/繊維質豊富で満腹感もある。
そろそろ我慢するのも飽きたので減量も6月で終了。
177cm:70.0KgでBMI=22.3/体脂肪率18%なので 維持できれば生活習慣病と無縁で過ごせる、か?
両親とも高血圧/高脂血症、且つ父親が心筋梗塞やってるので生活習慣病遺伝リスクファクター大きい。幸い血縁に糖尿患者居ないので若干気楽だが。

会社帰り速歩コース上に やまや長堀橋店 があり、時々覗いている。
ワインやウイスキー沢山並んでいて見飽きない (^^;
4月/5月禁酒してたが、ぼちぼち解除しようと家内が果実酢/酒作ってるので容器に転用するという苦しい言い訳しつつ広口瓶で有名な Georgia Moon 買ってみた。
"less than 30 days old"で樽熟成の様々な香り全く無く、まぁウイスキーというよりは玉蜀黍焼酎だ。瓶必要でない限り二度と買うことはないだろう。これならば安くてバニラ香強い Evan Williams 1年[やまや:1L=\1,380]が遥かに美味い。

2008年6月21日 (土)

TA1101B+UAC3552A(3)

電源系を検討してみる。
アンプIC-TA1101Bは+8.5~13.5v要るので、+5vを基板上で昇圧してるぽい。
LTC1735CSで昇圧?と思ったら降圧レギュレータ[Vin:3.5~36v,Vout:0.8~6v]。
78M05も載ってるし、+5v単一電源にするために苦労している?

改めて5v安定化電源繋いでみる。
予想通り78M05入力側に11.9v来ている。
78M05外して+12v,+5v供給したら動くかな??

2008年6月14日 (土)

14/June

近隣の食品ディスカウント店でAltoids[\158]見つけたので買ってきた。
Dsc_5543







缶ケースで有名なミントタブレットらしく、初めて見たのはSijosae氏の作例だった。
9.5*6*2cm程の小振りの缶に電子回路組み込む好事家多いみたいでこんなBlogTin Million Usesなるコンテストまである。はむさんによると、むしろAltoidsにサイズをあわせた基板もあるらしい。
Dsc_5545






缶開けると、薄紙に覆われたミントタブレット。
かなりペパーミント強烈だが、甘み少なく後味良いため結構食べてしまう。
後で気付いたが、残り香がストレートジンの芳香に似ている。
これは既に半分近く消費した状態 (^^;

Dsc_5546







で、秋月TA1101B+UAC3552A基板が丁度収まりそうだ。
細かい作業になりそうだが・・・

2008年6月13日 (金)

TA1101B+UAC3552A(2)

取り敢えずUSBバスパワーのみで鳴らしてみる。
・・・音出るものの、低音スカスカ。+5V電源繋いで数千uFデカップリング抱かせるともっとまともになるかな?パスパワーでも基板全体かなり発熱する。

USBオーディオチップUAC3552Aぐぐると、オーディオテクニカ ATC-HA4USBなるUSBヘッドフォンにも使われてるらしい。この基板はPCスピーカ組み込み用?それなりの部品もあるが、出力LPFがチップ積セラ+チップ抵抗なのはご愛嬌か。
電源換えて使い物になりそうなら、LPF弄ってみるかも。
Dsc_5541

2008年6月12日 (木)

TA1101B+UAC3552A

秋月の新製品。USBオーディオ+TRIPATHアンプIC実装済みが\1,200ということでネタ購入。一部改造必要ということで早速取り掛かる。

Dsc_5529 
 表面の部品は高級ぽい?
 TRIPATHはこちら。







Dsc_5530 
裏にはUSB用IC








Dsc_5531  
 改造前。
 オレンジで囲ったのがターゲットの0Ωチップ抵抗。






Dsc_5534
 チップ抵抗取り外すとき、うっかりランド引っ張って千切ってしまった orz
 細いランドのレジスト剥がすのも大変だ。





Dsc_5536
 しかたないのでまず元々の配線を再現する。
 芯線一本で足りそうだ。






Dsc_5537
 目的のあと二本も用意する。
 0.6φ半田が太く感じる。






Dsc_5538
 一応終わり?
 USBや電源は明日以降。

2008年6月 7日 (土)

K式WE396Aフラットアンプ(2)

AOC回路も作成[左端部分]。
小さい基板なのでなんとか遣り繰りつけながら、無計画に進めたので底面のジャンパも半端なく汚い orz

取り敢えず正常に動いてるかも。
一応オフセット数mV以下で落ち着いてる?

Dsc_5526

2008年6月 5日 (木)

K式WE396Aフラットアンプ

原本はフラットアンプ[非反転増幅]だが、DAC1242A*2差動増幅に応用予定。
まず52*100mm-ユニバ基板に組んた。真空管ソケットはデジット細足を更に削って使用。ニッコーム1/2w入手できていない抵抗値は貧乏臭くKOA1/2w。今回習作のつもりだし、まずは正確な抵抗値で動作優先ということで。ツエナはRD33FとRD6.2Fを入手。その後、指定のHZ6C2を見つけたがそのままRD6.2F使用。
配線もφ0.3mm亜鉛メッキ線と熱収縮チューブで お手軽に済ませる。
実体配線図あるので部品組み付け かなり楽だ。同じ基板にAOC搭載するため配置若干遣り繰りする。

よく配線確認した後、In(+)とIn(-)オープンで、ヒーターと±140v掛けてみる。
とりあえず煙は出ない。
手早く各部位の電圧計るが、概ね規定電圧より高い程度?と思ったら2SD756Aコレクタが+55v。ベースとエミッタ約-135vなのでコレクタ-エミッタ間190v掛かってる!慌てて電源OFF。In(+)とIn(-)をGND接続して改めて恐る恐る2SD756A測定したが、ベース-エミッタ間0.6vなので生きてるのか?活きてるとしたら[最大規格C-E:140v]凄い過剰耐圧だなぁ。
高圧掛かるので2SA1967結構発熱するが、ヒートシンクは邪道?
In±-GNDだとOut[+5.6v]で LTSpiceシミュレートどおり。オフセットをコンデンサでカットすればAOC無しで このまま使える (^^;
08june06









次はAOC回路の製作。2SC1775A換わりに2SD756A使って全体に±140~150v掛けようかと思っている。2SK170-BL入手しているが、こちら拝見するとgm大きい2SK369-GRの方がもっと巧く行くらしい。オフセット落ち着かないようなら2SK369試すとしよう。

2008年6月 2日 (月)

DAC1242A(22)

DAI基板をKOA1/2w金皮と無鉛半田で新たに作成。緑電解も満載していざDAC1242A*2枚に繋ぐ・・音が出ない orz
データ線4本を簡易オシロで確認すると、SCLKだけ信号出てない。
8416半田やり直して無事音出た。SSOP/SOPの半田付けは事後に10倍ルーペで確認しているのだが、少し油断していたようだ。

±120Vと+6.3V電源を用意。結局±電源は安価トランス[大阪高波:0-100-110-120/0-100-110-120]を31DF6整流後 KMH 820uF/160V*3*2とした。

2008年6月 1日 (日)

次女体育大会

昨日の雨模様が嘘のような快晴。朝6時過ぎに場所取りに出かけるが、木陰間際しか確保できず。またまたD1H + AF75-300/4.5-5.6 で300枚ほど連写、昨年引っ張り出して以来の出番だ。今年はD1HとD40 + VR55-200の併用、倍率小さいものの明るいファインダーは見やすい。

小6の組体操。今年もPhotoshopのフィルターでプライバシー保護に努める。
Dsc_5405

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »