« 3/Jan. | トップページ | Pure -Aquaplus Legend Of Acoustics »

2008年1月 8日 (火)

FN1242A

ヒロさんのところでDAC1242製作マニュアル公開された。今回はDAC1794woDAIより更にシンプルな構成で、DAC1794-IIILPF部だけみたいな回路だ。
EMISUKE氏がこのチップ使ったDAC製作されてたのは知ってたが、取り敢えず興味そそられてFN1242Aデータシート読んでみる。
「DSD対応」ということでDV-S757AのSACD用DACに使えないかと、以下妄想炸裂中↓

FMT2,1,0=[0,1,1]:MSBフォーマット後詰め24bit、FMT2,1,0=[1,0,0]:DSDフォーマットで、ヒロさんDAC1242はFMT2,1,0がJP3として出してくれてあるので変更容易 (^^)v
SCKはDSD時256fs必要らしい。DV-S757Aで拾えるか?
ML,MC,MDのシリアルファンクション設定は、何故かアプリケーション回路ではDSD時[1,0,0]に固定されている。ヒロさんDAC1242は[1,1,1]なので変更必要?
DSDで1チップ作動の構成例もあるぞっと。

« 3/Jan. | トップページ | Pure -Aquaplus Legend Of Acoustics »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/Jan. | トップページ | Pure -Aquaplus Legend Of Acoustics »