« ディスクリート電源基板AD(2) | トップページ | DAC1794-III(15) »

2007年9月 1日 (土)

DAC1794-III(14)

出力Trと差動素子を本番用に差し替え、今朝から仮稼動中。
ヒートシンク物々しいかも (^^;
電源周りを検討してやっと終了の予定。

最近シリコンハウスに並んでいる 東信のJovial/UTSJシリーズ オーディオ電解。
既に龍一さんが高い評価されているが、遅ればせながら買ってきた。
とりあえず買い忘れていた主基板C33に導入。
電源基板にも導入??

Dsc_4942








次にディスクリート電源基板ADで±29V掛けてみる。
6111-PK間27V程、更に音冴えた?
でかいヒートシンクのおかげで出力Trも人肌+程度の発熱。

« ディスクリート電源基板AD(2) | トップページ | DAC1794-III(15) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディスクリート電源基板AD(2) | トップページ | DAC1794-III(15) »