« DAC1794-III(22) | トップページ | Wind And Wuthering, And Then There Were Three/Genesis »

2007年9月18日 (火)

9/18

DAC1794-III改造用に高耐圧Tr物色中。
高耐圧といってもVceo150~200V程度あれば充分だが。流石に2SA872Aを耐圧ギリギリ120Vで長時間運用出来ない。
電流それほど流れないしCob小さめとすると、東芝2SA1360か?
三洋 or 日立も併せて探索中。

« DAC1794-III(22) | トップページ | Wind And Wuthering, And Then There Were Three/Genesis »

コメント

はじめまして。藤原さんのページから辿って来ました。
真空管の初段、良さそうですね。6111をお使いとこのことですが、6922(6DJ8)や6D-HH13であれば50Vもかければ十分ではないかと思います。高耐圧のPNPは、2SB716Aという選択肢もあります。
改良の結果を楽しみにしています。

村井さん、はじめまして。
6DJ8系はちょっとビジュアル/スペース的に苦しいので (^^;
6D-HH13もサブミニチュアでしたっけ。
取り敢えず定格100Vで6111動かそうと画策中です。
PNP、手元の2SB716Aも試すつもりですが やはりTO-126クラスかな?
ぼちぼち作業進めますので宜しくお付き合いください m(__)m

6D-HH13はサブミニチュアですが、金属製のスリーブの中に入っています。4D-HH13というバリエーションもあるようです。
オーディオ用途の6111でよい結果が得られればそれに越したことはありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DAC1794-III(22) | トップページ | Wind And Wuthering, And Then There Were Three/Genesis »