« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

ディスクリート電源基板AD(2)

DAC1794-IIIアナログ部テスト用に小改造。
ジャンパしていた半固定を復活、10~50V設定できるようにした。
トロイダル50VA115-25V繋いで最大30V程度か。
発熱やオフセット確認予定。

2007年8月29日 (水)

8/29

取り溜めた分とか最近視聴したアニメ。

  1. 天元突破グレンラガン
    アーク合体は予測できたが、月変形したカテドラルはデカ杉。
    全長1000Km単位のダイバスター並み?
    でも黒ニアに白ニアの意識残っていて良かった (^^)v
    傷心のロシウ、死んだりしないよね?

  2. ハヤテのごとく!
    マリアさんて釣り師だったんだ。
    なぜNervとかリリンとかエヴァ?ボイラーはAKIRA?
    裸見られて照れるハヤテはcv的に藍蘭島りんとかぶる。
    子供扱いされて拗ね、嫉妬に駆られるナギが可愛い。

  3. 瀬戸の花嫁
    関西周回遅れが恨めしいが、ルナパパの弾けっぷりに腹筋が捩れた。
    猫耳燦ちゃんは良い改変かも、おまけ頁もついてたし。
    で、なぜ豪三郎は苦手な筈の猫モードなんだ?
    次回惚れ薬?明乃視点永澄が楽しみ[隙が無い→好きにしろ]

  4. ながされて藍蘭島
    たぬき回、脚本×。キャラ描写に愛情が足りない。
    りんがおめかしして出歩く筈ないし、行人ドギマギする描写なし。
    まち・あやねは完全にギャグキャラ扱いだし。
    唯一しのぶ可愛かったが、cv素人ぽい・・


    1. 春からの2クールぼちぼち終盤に入っている。
      秋もグレン・瀬戸花クラスの作品あれば良いのだが。

2007年8月28日 (火)

DAC1794-III(13)

RSコンポーネントから、トロイダル50VA3個[9V/18V/25V]届く。
これでアナログ部電源組める (^^)v

何時間か通電して歪み感減ったが、どうも中低域厚すぎるので出力Tr交換してみる。暫定は松下2SB941/2SD1266。
東芝2SB1018A/2SD1411A:ノイズぽくレンジ狭い。
三洋2SA1476/2SC3782:高域伸びてリアルな雰囲気。
ということで三洋2SA1476/2SC3782に交換予定。
電圧上げると放熱も増えるし、6111という熱源もあるので大きめの放熱板物色中。2SA1476/2SC3782フルモールドなら良かったのだが・・

2007年8月26日 (日)

DAC1794-III(12)

継ぎ接ぎ状態だが、今朝からテスト稼動中 (^^)v
6111電源足りなくて片チャネル2SK117だし。

DAI/PCM1794目出度く一発稼動。
アナログ部DCサーボ使わない場合C14ジャンパ忘れると出力にDC漏れる・・

まだまだチューニング途中ながら中低音の迫力に驚かされる。

2007年8月25日 (土)

DAC1794-III(11)

アナログ部の発熱確かめるために片チャネル組んで±18.7V掛けてみる。
6111ヒーターはデジット激安トランス+7806を大き目のヒートシンクで。
出力Trは今でも結構発熱している、ヒートシンク追加必須みたい。
ヒーター電源の発熱は予想より少ない。

6111差動でバイアス流石にバラつくが半固定で収まる範囲。
Dsc_4941

2007年8月24日 (金)

DAC1794-III(10)

追加のRaytheon-6111届く。
アナログ部デカップリング、龍一さんの影響もあって全てメタライズドポリエステルMTFFとした。アナログ部の電解排除 (^^;
アナログ部電源は、いっそ整流+電解だけにしようかと夢想中。
RSトロイダル[110-25V]で整流後32V位か、6111-PK間も30V近く掛けられる。パワーアンプ基板2+小型コンデンサ電源 並みのガッツ溢れる音が期待できるかも。

2007年8月23日 (木)

DAC1794-III(9)

ぼちぼち組立中、出力Tr以外ほぼ設置。
少し悩んだが、I/V差動素子はRaytheon-6111にしようと想う。
4本のヒーター電源+管の放熱が悩ましいが。
6111は電圧高い方が良さそうなので、アナログ部はディスクリ電源AD弄って±25V位掛けようかと。これでPK間22~23Vの筈。

トランスはRSトロイダル-30VAを追加か?
おっと、デカップリングコンデンサも耐圧上げないと。金MUSE?
DCサーボ使わないのでOPアンプ不要、残る問題は出力Tr発熱対策位か?

電源基板使わないし、ケースは愛用のタカチYM-400にすっきり収められるかも。
貧乏性で、いまだにケースに投資できない・・

2007年8月20日 (月)

DAC1794-III(8)

DAC部片チャネルTr実装。出力Tr松下、入力差動2SK117で±15V通電してみる。
バイアスほぼ中点で0mV、ちゃんと作動しているぽい。
Q3のDS間電圧は13.4V。対してQ27は4V弱で6111使うのは難しそうだ。
Q3/4を6111に交換、±18.7V掛けるとPK間17.1V。
もう少し電圧掛けたいところだが、出力Trの発熱も多いしあまり上げられないかも。

2007年8月19日 (日)

DAC1794-III(7)

DAC部の抵抗・Di取り付け終了。
ニッコーム足曲げながら130本以上取り付けるのは結構しんどかった。
差動入力素子と出力Tr 検討中なのでソケット配置予定。
Dsc_4939

2007年8月16日 (木)

DAC1794-III(6)

アナログ電源部のテスト。
激安ツエナー7.5V*2の状態でDAC1794-woDAIのアナログ部に接続。
今までの ディスクリート電源基板AD との差は・・・あまり分からない (^^;
回路構成も出力Trも違うが、差が無いこと自体が凄いのかも。
冷静に聴くと、エージング不足か低音あっさり気味。

で懸案のツエナーを早速交換。
用意したのは小電力Diを25個連結したもの。これで電位差約15Vとなる。
激安ツエナー7.5V*2より更に良さそうなので、本命の小電力Di*30個を投入、これで±18.7Vとなった。
電圧上がったことで、汎用部品オペアンプA3基板+6111[PK:16.7→19.7V]が、高級部品プリアンプ基板に音質 ほぼ追いついてしまったようだ。
また、電圧降下-で出力Tr発熱かなり減るのも嬉しい。
Dsc_4932Dsc_4936




2007年8月15日 (水)

8/15

終戦記念日、会社で仕事と戦ってる (^^;
まぁなんとかようやく目処が立った。

休み前、某所に発注したNS-2 180Ωが届いてた。
一見、NS-2B(3W)とNS-2(4W)は大きさ大差ない?
NS-5(5W)は明らかにデカかったように思うが。

昨日、デジタル用にディスクリ電源5Vと3.3Vは組み立てた。
あとアナログ電源ダイオード評価だなぁ。

2007年8月14日 (火)

Manhattan Transfer/Vibrate

今はTelarc所属らしい。当然 SACD をゲット。
4曲目、Tutuのトランペットのパート唄うとは気持ち良過ぎて反則です (^^;
当然全曲演奏も録音も素晴らしい。Telarcだしマルチchあり。
往年のヒット曲、トワイライトゾーンも聴きたくなってきた。

いつもHMV通販で買っているが、困ったことにSACDは手元に品物が来るまでハイブリッドなのかマルチch収録されているのか分からないことが多い。
マルチch収録されてたらもうけもの、位に考えておかないと精神衛生上よろしくない。
もっともSACDがCDの中に埋没しているAMAZONよりはずっとましだが。
714

2007年8月13日 (月)

8/13

特別有給休暇日なのだが、仕事溜まってて止む終えず出勤。
電車いつもより空いてて冷房効きも良くまぁまぁの気分。
来週期限の仕事を効率良く こなすことに専念する。

2007年8月12日 (日)

6111(4)

RAYTHEON-6111をオペアンプA3基板に実装する。
オフセット中点で100mVほど、調整して試聴。

・・・通電直後こそ精彩欠いたが、数十分後 俄然良くなった (^^)v
もう片チャネルの2SK117より低域・高域とも伸びやかで、ランク上がった感じがする。
これなら2SK117と交代させて良さそうだ。

現状、電源は±15V掛けているがPK間実測16.7Vしかない。
多分もっと電圧掛けたほうが良いので、本番では電源±20V??
Dsc_4925_2

2007年8月11日 (土)

瀬戸の花嫁

任侠の人魚という ぶっ飛んだ設定が楽しい (^^)v
第2クールは原作改悪回が続いたが、今回良かった。
特に清水寺で水掛けられて泪溜めた明乃が可愛い。燦の風呂特訓もエロ過ぎ。今のところ硬派キャラ、酔って乱れるのは次回か?
永澄との会話を勘違いして悶々とする巡も◎ いつもより更にテンション高いし。
委員長メガネ外すと美少女の筈が、今回何故か3の字眼の不細工。

主人公永澄の ある意味ハーレムアニメなのだが、普通の人間は巡だけという徹底ぶり。委員長アマゾネスにされてるし。原作はキャラ増え過ぎで崩壊気味?マーメイド喫茶も引っ張り過ぎた。
サーたん登場前くらいで上手く2クールに纏めてくれればOK。
というのかルナパパ:セーラー服だけは出さないで欲しい。
cvあまり分からなかったが、すぐ気づいたのが巻@桑谷夏子嬢。腹黒さも含めてまんま翠星石。
といっても留奈@野川さくら嬢が巻だったら代表キャラがマキマキと巻で面白かったかも。歌も標準以上、雛苺の唄は全てアドリブだったの?
燦@桃井はるこ嬢は知らなかったが、OPのベンチャーズぽいアレンジも面白く多才な人みたい。演歌ぽい挿入歌も悪くない。

しかし今期は かつてないほど視聴アニメ多いなぁ。
気に入ったアニメは原作も読むこと多いので、寝る時間も圧迫されてますます悩ましい (^^;

2007年8月 8日 (水)

8/10

仕事片付かなくて、盆の連休取れないぽい orz
昨日も、帰り着いたら本日午前1時だったし。
今年は長女も受験だし、まぁ半分あきらめてはいたが。
といっても何日か休みあるので懸念のDAC1794-III製作少し進められるかも。
RAYTHEON-6111まだ稼働させてないし。

2007年8月 7日 (火)

8/7

某フルモールドTO-220を50ペアゲット。
別に隠し立てするほどのブツでもないが、PhotoShopでモザイク掛けてみる。
DAC1794-IIIオペアンプ出力に投入するかも。真空管も入れたいし、±20V位まで電圧上げると発熱増えるしTO-220良いかも、などど夢想中。
Dsc_4921

2007年8月 6日 (月)

6111(3)

RAYTHEONを2本ゲット、たぶん本物 (^^;
赤いペイント一色のプリント、外見あまり高級感ない。
86-14とあるので1986年4月製か?最近に感じるが既に20年以上昔だ。
リード線想ったより短く4cm、基板から離すには中継要る?
今度は はっきり2SK117凌駕、すれば良いのだが・・
Dsc_4919

2007年8月 2日 (木)

8/2

ヤフオクにて19:30ブツ落札、すぐ住所を取引ナビにて連絡。
1hr後、出品者より支払先連絡ある。
すぐYahoo!かんたん決済にて入金、出品者に連絡。
10min後、出品者より入金確認したとの連絡あり、続いて日付変わってすぐ、コンビニでクロネコメール便発送したとの連絡ある。

という具合で物凄く取引 早く進んでいる。ネットバンキングなかった頃、ATMに入金に逝ってた時とは隔世の感ある。
これだけ手軽だと、Onlineショップ並みだなぁ。
というわけで、引き続き部品探索中・・・

2007年8月 1日 (水)

8/1

メンテナンス中、投稿出来ない間に60,000Hit。
拙ブログ訪問戴いて感謝です m(__)m

部品調達に久々ヤフオク訪れたら、随分システム変わってて戸惑った。
取引ナビって何?状態。メアド晒す必要ないなど個人情報保護とか、入札トラブル減らすのが目的なんだろうなぁ。
昔 家内が見つけたのが、たぶん何げなく幼稚園女児の上靴を出品した母親と、靴フェチの落札者の評価のやりとり。靴フェチは届いた上靴が洗ってあったのがお気に召さなかったらしく、また悪い評価付けられたくなかったら女児の写真送れだの言いたい放題。 読むだけで、なんだか日常の隣にアブノーマルな世界が口開けてるようで陰鬱な気分になった。
まぁこのシステムなら情報かなり保護されるので出品者も安心?

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »