« らき☆すた(2) | トップページ | DAC1794-3 »

2007年6月 3日 (日)

sola

疲れ溜まってて、撮り貯めたアニメ見て過ごす。
solaは、ちょっと絵が好みでないが雰囲気変わってて惹きこまれてる。
妙な食べ物も多い。トマトしるこやアボカドラーメン、フォアグラおにぎりってどんな味?

能登麻美子嬢の儚げな声が良い。といっても今までアンゴル=モアや菊川雪之でしか知らなかったのだが。おっと、鬼公子炎魔も薄倖な雰囲気が良かったなぁ。
中原麻衣嬢は、どうも成層圏から生身で生還するようなバイタリティ溢れるイメージあるので無口で病弱な設定は違和感強し。でも、ブラコンは共通か。相方の清水 愛嬢も居るし。

舞台設定は路面電車・ロープウェイ・港町・教会から長崎市?
学生時代過ごしたが、坂道と猫が多い街だった。
同じ港町でもノエインの函館とはまた雰囲気が違うようだ。

« らき☆すた(2) | トップページ | DAC1794-3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« らき☆すた(2) | トップページ | DAC1794-3 »