« TRIPATH TA2041A | トップページ | TRIPATH TA2041A(3) »

2007年5月14日 (月)

TRIPATH TA2041A(2)

発熱多いなぁ、とおもったらMAX近い20V供給していた (^^;
慌ててディスクリ電源基板の定数変更して標準の14.4Vに変更した。
データシートによると26Vまでは壊れないようだが。

現状±のディスクリ電源基板使用しているが、+14.4Vのみあればよいのでトランスも含めて見直し予定。
以前、デジアン電源はショットキーの方が良いとの記事があったので、出来ればダイオードも比較しようかな?
アナログと逆の結果が出ればそれはそれで面白い。

« TRIPATH TA2041A | トップページ | TRIPATH TA2041A(3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TRIPATH TA2041A | トップページ | TRIPATH TA2041A(3) »