« ディスクリート電源基板 | トップページ | パワーアンプ基板-2(13) »

2007年3月29日 (木)

電流帰還アンプ/お気楽でないアンプ(6)

LEDは1S1553*3本に換装。
ダイオード直列3〜4本はテーピング品だと大量生産しやすいことに気づいた。
テープのまま2束のK側/A側それぞれ3mmづつ残して足切断、向かい合わせてセロテープで固定・ハンダすれば一瞬で2本連結が10本出来上がり (^^)v
プリアンプ基板LED8*2*4本直列も片付けよう。

パワーアンプ基板-2再稼働ぼちぼち作業中。
発振で過熱するR38はセメント10W20Ωで強化。
で、出力はD激安スピーカに100pFスチコンパラにして煽ってみるとか。
取り敢えず発振しないこと確かめないと蓋閉められない (T_T)

« ディスクリート電源基板 | トップページ | パワーアンプ基板-2(13) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディスクリート電源基板 | トップページ | パワーアンプ基板-2(13) »