« ココログ "フリー" | トップページ | ダイオード(4) »

2007年2月21日 (水)

ダイオード(3)

DAC1794-woDAIのDAI/DAC部・MINIディスクリ電源PLUSのダイオード検討した。
アナログより変化少ない予想で、出来るだけ分かり易いように
1)DAI部を一旦 LM338T[+5V]電源に接続
2)MINIディスクリ電源PLUS[+5V]を
 a) SBD - サンケンRK14 [40V1.7A@デジット\30]
 b) FRD - サンケンRL2Z [200V2A]
の2つ用意し、DAC部を差し替える。
2)のMINIディスクリ電源PLUS2つは同時に作成・同じ期間使用しているのでダイオード以外の差は無い筈。

試聴CD音源は高音冴え渡る良録音の 「蟲師」のテーマ   。

1) + 2)a):DAIがLM338Tに落としたせいか、埃ぽく見通しの悪い音。
1) + 2)b):意外な程はっきりくっきり聴こえる。
予想に反して、ブラインドで誰でも区別できると思う orz
DAI部も2)b)に接続すると、更に滑らかに鳴っている。

RK14 が よほど音質悪いのか、ダイオードは無関心に安いSBDを選んでいたが 今までかなり損した気分だ。
同じSBDでも日本インター21DQ10/31DQ10あたりはもっと良いのかもしれないなぁ。
今日はDAI/DAC電源の重要性を再認識した次第。

« ココログ "フリー" | トップページ | ダイオード(4) »

コメント

出川式とやらにしちゃうとか?
と言っても試したのは「もどき」ですけど(笑

出川式ですかぁ (^^;
値段見ただけで退散して来ました。

デジタル部分に、デジットの30円SBDを使っているのがありますが、こそっと変えちゃおうっと・・・!
いやまてよ。これで更新のネタが出来たかな(笑

私も退散しました。30円のSBD活用も兼ねて「もどき」してみるとか?

いちおー日本インターの21DQ10を使ってます。テクサン情報だとパワーアンプにSBDは駄目という評判多しとか。
あ、新電元のを使うこともあるな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログ "フリー" | トップページ | ダイオード(4) »