« チャイコフスキー/弦楽セレナード ハ長調 他 | トップページ | DAC1794-woDAI (10) »

2007年1月18日 (木)

DAC1794-woDAI (9)

改造にあたり、音楽無いと寂しいので久しぶりにDAC63S[PCM1704]を émeraude-Nude ヴァージョン に繋ぐ。が、異様に小さい音しか出ない・・・。
ケース開けてみて納得。IV・LPFオペアンプ挿してなかった (^^;
慌ててAD8065[DIP改]を挿して、しばしPCM1704の美音を聞く。
PCM1794ほどダイナミック拡がらず、クラシックは こちらが向いてるのかもしれない。

DAC1794-woDAI の作業はIV抵抗パラのコンデンサをシーメンスに付け替えるだけで終わってしまった。
LPF部は、デフォルトをシーメンスで、片チャネルの一部[6,800pF*2]を様々なコンデンサで付け替え・試聴の予定。洒落で積層セラミックも買ってきた。

« チャイコフスキー/弦楽セレナード ハ長調 他 | トップページ | DAC1794-woDAI (10) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャイコフスキー/弦楽セレナード ハ長調 他 | トップページ | DAC1794-woDAI (10) »