« Nero Wave Editor | トップページ | Re-cool Reflections »

2006年12月20日 (水)

Grand Canyon Suite

Ferde Grofé の組曲。本人の楽曲より ガーシュウィン = ラプソディー・イン・ブルーのオーケストレーションが むしろ有名なのかも。SACD 安価だったので迷わずポチった。
昔、父親が福引で当てたビクターの真空管式ステレオキャビネットの中にLPあった。
当時自宅に数枚しかLPなかったので、自然に耳蛸状態 (^^;
まぁ所謂シンフォニックジャズ、映画サントラ聴いている感じに近い。
懐かしく聴き入ってしまった。

12/21 12:00 追記
Wikipediaアドレスに "Grofé" のアクセント文字あるので直リンクできてなかった orz
リダイレクトで飛ぶようにリンク修正、ついでに 楽曲のWikipedia も追加。

970

« Nero Wave Editor | トップページ | Re-cool Reflections »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nero Wave Editor | トップページ | Re-cool Reflections »