« お気楽ヘッドホンアンプ基盤 | トップページ | お気楽ヘッドホンアンプ作成 »

2006年2月18日 (土)

TDA1541Aキット作成

Dsc_1062取り敢えず部品換えながら作ってみた。
カーボン抵抗は金皮、電解はMUSE、IV抵抗ニッコーム・LPFスチコン、出力カップリングは小容量のフィルムに交換。
TDA1541デカップリングはシーメンスフィルムコンでメタリックなルックスとしてみた。

以前使っていたNOSDAC2用電源に繋いで動作確認。
オペアンプは何故かAD8066は音が歪むため、やむなく標準のNE5532に戻した。三端子電源とNE5532のせいか、分解能控えめであまり好印象はない。

« お気楽ヘッドホンアンプ基盤 | トップページ | お気楽ヘッドホンアンプ作成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お気楽ヘッドホンアンプ基盤 | トップページ | お気楽ヘッドホンアンプ作成 »