« AD8065 | トップページ | NOSDAC2:IV/LPF改良 »

2006年2月10日 (金)

NOSDAC2+ディスクリ電源

Dsc_1038今回のDAC63S/お勉強DAC IIIが、以前作成したNOSDAC2-4パラ差動より圧倒的に良い音に感じる。

違いは、

1)DACチップが違う[PCM1704:PCM1700]

2)電源が違う[ディスクリ電源:LM317/337]

3)IV/LPFオペアンプが違う[OPA604/OPA37:OPA134]

で、こりゃDAC63Sに有利だ。

取り敢えずNOSDAC2をディスクリ電源に繋ぎ変えて・・・
低音が伸びて音量上がる、ハイハットがはっきり聞こえる。レンジ広がって歪み減った。
具体的には、感じてた聴き疲れする重苦しい雰囲気が無くなった。
電源だけでも随分と変わるものなんだなぁ、というのが正直な実感。

« AD8065 | トップページ | NOSDAC2:IV/LPF改良 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AD8065 | トップページ | NOSDAC2:IV/LPF改良 »